*

Young Dolph(ヤング・ドルフ)が銃撃される、怪我の状況については不明

   

今年リリースしたミックステープ『Gelat』が好調だったメンフィス出身の人気ラッパーYoung Dolph(ヤング・ドルフ)が、現地時間9月26日にハリウッドの有名なショッピングセンターであるハリウッド & ハイランドの横にある靴屋の前で複数回の銃撃にあった事が報道された。

事件後、すぐにハリウッドの病院に搬送されたようだが、本人の命を脅かすほどではないと報道されていた。が、しかしその後に容態が少し悪くなってきたとの噂もあり、これが本当か嘘かはまだわからない。また実行犯2人については既に身柄を拘束されているとの事だ。

実はヤング・ドルフが襲撃されたのは今回が初めてではなく、今年2月にもノースカロライナ州シャーロットにて彼の防弾型SUVに約100発の銃弾を打ち込まれる事件に巻き込まれたが、幸いな事に本人は車には乗っていなかった。そしてこの事件に関与したという事で、ヤング・ドルフとビーフ状態にあった同じメンフィスのラッパーのBlac Youngsta(ブラック・ヤングスタ)が逮捕される事となった。

今回の事件のちょうど数時間前には、グッチのTシャツを着た彼がハリウッドの通りで映した画像をSNS上で公開していた。

早い復帰を望む!!!

WHAT bitch! 📷 @shotbyspencer

👑🐬さん(@youngdolph)がシェアした投稿 –

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News