*

YoungBoy Never Broke Againがミックステープ”AI YoungBoy 2″をリリース

   

バトンルージュ出身の若手ラッパーYoungBoy Never Broke Again(ヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲイン)が18曲を収録したミックステープ『AI YoungBoy 2』をリリースした!!!

1999年10月20日生まれの現在19歳の新進ラッパーYoungBoy Never Broke Again。彼の幼少期は決して恵まれた環境ではなかったと言う。10代初めにはラッパーになることを決意。2015年にNBA YoungBoy名義で自身初のミックステープ『Life Before Fame』を発表し、これがたちまち噂となる。その後、約1年間の間に4作ものミックステープをリリース。そして、2017年に大手レーベルAtlantic Recordsと契約をすることとなる。同年、『AI YoungBoy』をリリースし、収録曲である「No Smoke」がヒットした。映画ワイルドスピード・アイスブレイクのサントラには21 Savageとコラボした「Murder」が収録された。

しかし、YoungBoy Never Broke Againは、2016年に銃撃事件で10年の懲役と3年の執行猶予が言い渡されている。保釈金を支払って出所したものの、その後には2件の暴力事件に関与したということで再び収監されている。また、今年6月には保護観察違反をし、3ヶ月の禁固刑を言い渡されている。

そんな常に注目されている彼がリリースした今作は、ラッパーのQuando RondoとNoCapの二人のみの客演となっている。先月先行リリースされた「Self Control」は既に話題となっている他、1曲目に収録された「Carter Son」も現在至る所でヘビーローテション中である。

彼は音楽をこれからも作り続けたいと伝えているものの、自身のトラブルで思うようにいかないようだ。才能あるラッパーの作品を是非チェックを!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2019年 Hip Hop