*

ラッパーYFN Lucci(YFNルッチ)に注目!シングル曲「Key to the Streets」もまだまだヒット中!

   

昨年、Migos(ミーゴズ)とTrouble(トラブル)が参加したシングル曲「Key to the Streets」がクラブやラジオなどで大ヒットした事でも知られるラッパーYFN Lucci(YFNルッチ)に注目!!!

YFN Lucci(YFNルッチ)は、アトランタ出身の現在25歳のラッパーであり、2Pac(2パック)やLil Wayne(リル・ウェイン)、Jay Z(ジェイZ)、The Diplomats(ザ・ディプロマッツ)、Ja Rule(ジャ・ルール)、Hot Boys(ホット・ボーイズ)、T.I.、Young Jeezy(ヤング・ジージー)、Fabolous(ファボラス)などをよく聴いて育ったようだ。

彼は16歳の頃に、同郷のラッパーJohnny Cinco(ジョニー・シンコ)の影響でラッパーになる事を決意。2014年にRich Homie Quan(リッチ・ホーミー・クワン)も所属するレーベル“Think It’s A Game Records”と契約し、同年にはミックステープ『Wish Me Well』を発表。昨年には続編となるミックステープ『Wish Me Well 2』をリリースし、収録されているシングル曲「Key to the Streets」がビルボード100にて最高70位を記録、昨年から今年にかけてクラブではガンガンかかりまくっているヒット曲を生み出した。

更には自身の楽曲のみならず、昨年リリースされた2 Chainz(2チェインズ)のミックステープ『Daniel Son; Necklace Don』や、Meek Mill(ミーク・ミル)のアルバム『DC4』に収録されている楽曲、今年リリースされたPnB Rock(PnBロック)のアルバム『GTTM: Goin Thru the Motions』にも参加。

また、YFNルッチは昨年発行されたアメリカの雑誌”Rolling Out magazine”にて、Migos(ミーゴズ)や21 Savage(21サヴェージ)、Kap G(キャップG)、Young Dolph(ヤング・ドルフ)、Zaytoven(ゼイトーヴェン)らと共に表紙を飾り話題となった。

地元アトランタでの人気は絶大のようだが、今後もまだまだヒット曲を生み出す可能性があるアーティストなので是非チェックしてみて欲しい!!!

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/281983700″ params=”auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false&visual=true” width=”100%” height=”450″ iframe=”true” /]

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/playlists/197001995″ params=”auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false&visual=true” width=”100%” height=”450″ iframe=”true” /]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, Pick Up