*

エモラップ代表トリッピー・レッドがデビューアルバム”LIFE’S A TRIP”をリリース

   

自殺願望や憂鬱さ、ドラッグについて歌い、インディーロックやパンクなどに大きく影響されたスタイル、通称エモラップを代表する若手アーティストTrippie Redd(トリッピー・レッド)が待望のデビューアルバム『LIFE’S A TRIP』をリリースした!!!トリッピー・レッドについては以前にも記事したことがあるのでこちらもチェック。

次世代ラッパーTrippie Redd(トリッピー・レッド)に注目!ミックステープ『A Love Letter To You 2』も必聴

一時はラッパー6ix9ine(シックスナイン)とのビーフも騒がれたことで知られるトリッピー・レッド、彼らのキャラクターは本当に濃い。また、ヒップホップだけではなくキッスやマリリン・マンソン、カート・コバーンといったロック・アーティストらにも大きく影響を受けたスタイルは音楽の幅を大きく広げている。

つい3ヶ月前くらいには25曲を収録したダブル・アルバムとなる事を伝えていたのだが、最終的にはDiplo(ディプロ)との「Wish」やTravis Scott(トラヴィス・スコット)との共演曲「Dark Knight Dummo」を含む全14曲となった。残念ながら事前にリリースしていたXXXTENTACION(XXXテンタシオン)との「Ghost Busters」やChief Keef(チーフ・キーフ)との「BILAP」、Swae Lee(スワエ・リー)との「TR666」などは除外されたようだ。

今年6月に射殺された旧友XXXテンタシオンのDNAは確実にここでも引き継がれている。そしてヒップホップの枠を超えた今回のアルバムでは更に多くのファンを獲得することになるだろう。聞き逃し厳禁!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single , ,