*

The O’Jays(ザ・オージェイズ) / The Ultimate O’Jays

   

Ultimate O'Jays

1958年にアメリカ・オハイオ州で結成され、現在でも活動し続ける三人組ソウル・グループThe O’Jays(ザ・オージェイズ)。デビューから10年間はヒットに恵まれる事はなかったが「Back Stabbers」が初ヒット、続く「Love Train」もヒットし、70年代からようやく日の目を見るようになる。

そして彼らは、あの世界的なディスコブームを築き上げた伝説的な音楽番組”ソウルトレイン”では常連アーティストであり、当時のブームを牽引してきたと言っても過言ではないグループである。

そんな彼らの大ヒットした定番曲を収録したこのベストアルバム『The Ultimate O’Jays』。

Charli Baltimore(チャーリー・バルティモア)の「Money」の元ネタとなった「For the Love of Money」や、Jungle Brothers(ジャングル・ブラザーズ)の「Good Newz Comin’」の元ネタとなった「I Love Music」、Diplomats(ディプロマッツ)の「Melalin」の元ネタ「Sunshine」など、Hip Hopシーンでも定番サンプリングネタとして数々のアーティストに利用されているだけに、初心者は勿論、トラックメイカーにもオススメのアルバムです。

Tracklist
1. I Love Music
2. Back Stabbers
3. Love Train
4. Put Your Hands Together
5. 992 Arguments
6. When the World’s At Peace
7. For the Love of Money
8. Give the People What They Want
9. Survival
10. Time to Get Down
11. Sunshine
12. You Got Your Hooks In Me
13. Let Me Make Love to You
14. tairway to Heaven
15. Family Reunion
16. Livin’ for the Weekend

 - Soul/Funk/Jazz