*

シンガーSZA(シザー)がデビューアルバム”Ctrl”をリリース

      2017/08/16

Ctrl

あのKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やSchoolboy Q(スクールボーイQ)らが在籍するヒップホップ・レーベル”Top Dawg Entertainment”の唯一の女性シンガーとなるSZA(シザー)が待望のデビューアルバム『Ctrl』をリリースした!!!

シザーは2013年に『S』、翌年の2014年に『Z』というEPをリリースしており、まとまった作品の発表は約3年ぶりとなる。今年1月に女優のドリュー・バリモアに影響を受けたシングル曲「Drew Barrymore」を発表、続く4月にはラッパーのTravis Scott(トラヴィス・スコット)とコラボした「Love Galore」を発表、同時にミュージックビデオも公開されたが、これはケンドリック・ラマーのシングル曲「DNA.」のMVを手掛けたNabil(ナビル)が担当した事でも話題となった。そして今回のこのアルバムをリリースするにあたってシザーは大手レコードレーベルRCAと契約を果たしている。

シザーは昨年の10月にこのアルバムをリリースするのを諦めた事をほのめかすツイートしていただけに、今回のリリースはファンにとって本当に嬉しいだろう。14曲を収録したアルバムには、レーベル・メイトであるKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)Isaiah Rashad(アイザイア・ラッシャッド)や、シンガーのJames Fauntleroy(ジェイムス・ファントロー)らが参加。他にもプロデューサーとしてPharrell Williams(ファレル・ウィリアムズ)も招いている。

シザーはこのアルバムタイトルとなる「Ctrl=コントロール」について
“私は自分の人生をコントロールしていないけど、本当はコントロールしたいと思っているの。でも、未来の事を自由に操作する事なんて誰も出来ないわよね?でも、あなたが今感じる事や、やりたい事に集中すれば、きっと未来は変わると思うの。それがこのコントロールなの。”との事。

そしてこのアルバムを作成するのに影響を受けたのは若かりし頃の自分だという。
“私は常に行き当たりばったりで、何も考えていない普通の黒人女性だったの。両親から離れ、年齢を重ね、友達や彼氏が出来たりするまでは本当に何も考えていなかった。そんなありのままの自分を書いてみたの”との事だ。

 - 2017年 R&B , , , , ,