*

スウェイ・リーが”Sextasy”、ドレイクとコラボした”Won’t Be Late”の新曲を同時リリース

      2019/09/14

Rae Sremmurd(レイ・シュリマー)の片割れSwae Lee(スウェイ・リー)が、「Sextasy」Drake(ドレイク)がフューチャリングした「Won’t Be Late」の新曲2曲を同時リリースした!!!

心地良いメロディーの「Sextasy」は、レイ・シュリマーの楽曲を多く手掛けるMike WiLL Made-Itと、リル・ダークやトリッピー・レッドといった人気アーティストらを手掛けた事で知られるChopsquadDJらによるプロデュース作品だ。タイトルのSextasyはsexとextasyを合わせた造語である。

Let me give you sextasy
Don’t let me be a memory
I’ve got the drink and a remedy
I know you be so intimate with me
最高なセックスをさせてあげるよ
思い出にしないでくれ
俺は既に飲んで服用している
君はもう俺と親密な仲なんだ

一方の、ドレイクとコラボした「Won’t Be Late」はメロディアスでありながらフロア向けなバンガー。こちらもMike WiLL Made-Itによるプロデュース作品だ。スウェイ・リーとドレイクと言えば昨年大ヒットしたトラヴィス・スコットの「Sicko Mode」で共演した仲。そして、今回のコラボについては、今年4月にコーチェラのイベント内で一部公開されていたものである。

今回の2曲はスウェイ・リーが現在準備中のソロ・プロジェクト『Swaecation 2』に収録される予定だという。要チェック!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2019年 Hip Hop, Hot New Single , , ,