*

ソランジュがファレル、プレイボーイ・カルティらとコラボした「Almeda」とはどんな曲?

      2019/03/17

R&BシンガーSolange(ソランジュ)が、告知無しでニューアルバム『When I Get Home』を突如リリースした!!!これは2016年にリリースした最高傑作『A Seat at the Table』以来の約2年半ぶりとなる作品だ。

ビヨンセの実妹Solange(ソランジュ)による全米初登場1位を獲得したニューアルバム『A Seat At The Table』

前作よりも“暖かく、流動的で、官能的”であると伝えているこのニューアルバムは、ニューオリンズやジャマイカ、トパンガキャニオンといった様々な場所でレコーディングされたようだ。また、ソランジュはこのアルバムを“原点の追求”と伝えており、地元であるヒューストンを意識した内容となっている。

そのニューアルバムに中でも一番話題となっているのが、ファレルがプロデュースした「Almeda」だ。この曲にはラッパーのプレイボーイ・カルティと、R&Bシンガーのドリームが参加している。タイトルの”Almeda(アルメダ)”とはヒューストンにある地域のこと。この曲では、黒人特有の髪質や肌の色などについて誇りを持つことを表現した内容であり、前作に収録された「Don’t Touch My Hair」に通じるものでもある。

茶色のお酒
茶色の肌、茶色の顔
茶色のレザー、ブラウンシュガー(草)
茶色の葉っぱ、茶色のキー
茶色のクリーパー
茶色の顔
黒い肌、黒いブレイズ
黒いウェーブ
黒い日
黒い男の子
黒い出来事
これらは黒人特有のもの
黒い信仰はまだ洗い流されていない
フロリダウォーターでさえも駄目なの
だから、もっとお酒を注いで
ちびちびと飲むの

この歌詞に登場する“フロリダウォーター”とは、アメリカで販売されている非常に香りの強い男女兼用のコロンのことのようだ。これにはスピリチュアルで癒やしの効果があるということで、黒魔術界でも使用されていると言われている。ソランジュは、2018年の5月に開催されたファッションイベントであるメットガラに、この”フロリダウォーター”を持ち歩きながら登場して話題を呼んだ。

この曲以外でも、アルバム『When I Get Home』は素晴らしい作品となっているので是非チェックを!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2019年 R&B, Hot New Single , ,