*

シンガーのSiR(サー)がケンドリック・ラマーらが所属する”TDE”と契約!

   

Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)やRobert Glasper(ロバート・グラスパー)、Jill Scott(ジル・スコット)、Bilal(ビラル)など大物アーティストらを手掛けるプロデューサー業としても有名なシンガーSiR(サー)が、なんとKendric Lamar(ケンドリック・ラマー)らが所属するレーベル“Top Dawg Entertainment”と契約したようだ!

SiR(サー)は、プロデューサー・ソングライター業をメインとして活躍をしていたが、2015年に自身初のデビューアルバムとなる『Seven Sundays』をリリース。Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)やKnxwledge(ノレッジ)、ドラマーのChris Dave(クリス・デイブ)といった新世代アーティストらが参加したこのアルバムは、あのFrank Ocean(フランク・オーシャン)にも負けず劣らずの完成された歌声とサウンドは当時話題となった。2016年にはBig K.R.I.T.(ビックK.R.I.T.)が参加している6曲を収録したEP『HER』を発表している。

また、サーはIsaiah Rashad(アイザイア・ラッシャッド)のアルバム『The Sun’s Tirade』に収録されている「Rope」や、Jay Rock(ジェイ・ロック)の「The Ways」といった”TDE”メンバーの作品にも既に参加していた。

サーは今回の”TDE”の契約と同時に新曲「W$ Boi」を公開、更には2月10日には『HER TOO』のリリースも予定している事を告知している。

昨年のTDEは、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の未発表曲を収録したアルバム『Untitled Unmastered』や、Ab-Soul(アブ・ソウル)の4枚目となるアルバム『DWTW(Do What Thou Wilt)』、Isaiah Rashad(アイザイア・ラッシャッド)のアルバム『The Sun’s Tirade』、Lance Skiiiwalker(ランス・スキーウォーカー)のデビューアルバム『Introverted Intuition』をリリース。

そして今年に入り、シンガーのSZA(シザー)が新曲「Drew Barrymore」を公開しており、近々アルバム『Ctrl』のリリースも控えているという事だから、2017年も”TDE”から目が離せない!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single, News ,