*

ラッパーSheck Wes(シェック・ウェス)に注目!どんな人物?

   

昨年6月にリリースした「Mo Bamba」が今年に入って大大大ヒットしているラッパーSheck Wes(シェック・ウェス)に注目してみたいと思う。

シェック・ウェスはニューヨーク・ハーレム出身の現在20歳のラッパー。両親はセネガルからの移民だという。なんと彼は、トラヴィス・スコットのCactus Jack Recordsと、カニエ・ウェストのGOOD Musicの二つのレーベルと契約を果たしている逸材。以前にはカニエの”Yeezy Season 3 Show”にリル・ヨッティやヤング・サグらと共にモデルとして出演していたという経験を持つ。また、NBAオーランド・マジックに所属するプロ・バスケット選手Mohamed Bamba(モハメド・バンバ)と共に育ったというだけあって、本人のバスケ・スキルもプロレベルだそうだ。ちなみに、彼のヒット曲のタイトル「Mo Bamba」はモハメド・バンバに由来する。

曲名がモハメド・バンバの名前の理由は、本人がシェック・ウェスに”俺の名前を使った曲を作れよ!”と言ったという単純な理由らしい。しかもレコーディングでは、ほぼワンテイクで収録したという。半分アドリブでは?と感じるヘタウマなラップはそのせいかもしれない。

若いニ◯ーの電話に女から電話くるぜ
ぶっ飛んだアリ(友達)はどこに行った?
俺はプロ並みにバスケットをプレイするぜ
俺のダチのモハメド・バンバみたいにな
シェック・ウェスは嘘つかねーぜ
ステフ・ウェス(兄)は銃を持っているぜ
シェック・ウェスは様々なフロウを聴かせるぜ
ドレイクを呼べよ、俺の支配の仕方を見てな

また、「Mo Bamba」だけでなく、注目して欲しい曲は多数ある。

これらは今年10月にリリースされたファーストアルバム『MUDBOY』に収録されているので是非チェックしてみて欲しい。また、トラヴィス・スコットが今年リリースした大ヒットアルバム『ASTROWORLD』に収録されている「NO BYSTANDERS」にフューチャリングされているので、こちらも合わせてチェックを。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, News, Pick Up