*

ブラック・ヒッピーのメンバーであるSchoolboy Q(スクールボーイ・キュー) によるアルバム『Oxymoron』

      2016/07/08

Oxymoron

ドイツ生まれアメリカ/コンプトン育ちであり、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)と同じBlack Hippy(ブラック・ヒッピー)のメンバーであるSchoolboy Q(スクールボーイ・キュー)の2014年にリリースした3枚目のアルバム「Oxymoron」。

Schoolboy Qは中流家庭で育ち、フットボールに夢中になっていた少年時代からいつしかギャングの一員となり、売人としてメイクマネーする日々を2011年にデビューする辺りまでしていたようだ。こうした経歴から、ギャングスタには否定的なKendrick Lamarとは違い、リリックも攻撃的であり、自身の経験してきた売人・ドラック中毒時代に対して、逃れられない”矛盾”などをラップしている。

この”矛盾”にはギャングとして生活する上での”矛盾”や、ドラック中毒に対しての”矛盾”などを指すようだ。快楽を求め、アメリカで一般的に市販されている合法ドラックを服用する毎日。そこから始まる依存症による悪夢。オーバードーズにより死の直面まで経験をしたが、娘が生まれた事によりそこから抜け出す努力をリアルにラップする「Prescription/Oxymoron」は必聴。

シングルカットされ大ヒットした「Collard Greens」や「Studio」など、従来のギャングスタ・ラップとは一括りに出来ず、正に現在のウエストコーストシーンを代表する名盤である。

Recommended Track
・Collard Greens
・Studio
・Break the Bank
・Man of the Year

Tracklist
1. Gangsta
2. Los Awesome (feat: Jay Rock)
3. Collard Greens (feat: Kendrick Lamar)
4. What They Want (feat: 2 Chainz)
5. Hoover Street
6. Studio (feat: BJ the Chicago Kid)
7. Prescription/Oxymoron
8. The Purge (feat: Tyler, the Creator & Kurupt)
9. Blind Threats (feat: Raekwon)
10. Hell of a Night
11. Break the Bank
12. Man of the Year
13. His & Her Friend (feat: SZA)
14 Grooveline Pt. 2 (feat: Suga Free)
15. F**k LA

 - 2014年 HIp Hop , , , , ,