*

リック・ロスの『Port of Miami 2』に収録された「Summer Reign」はSWVの名曲をサンプリング

   

マイアミを拠点とするラッパーRick Ross(リック・ロス)が待望のニューアルバム『Port of Miami 2』をリリースした!!!これは、彼が2006年にリリースしたデビュー・アルバム『『Port of Miami』の続編となるようだ。

15曲を収録したこのアルバムには、現在全米シングル・チャート初登場39位を獲得したDrake(ドレイク)とコラボした「Gold Roses」や、Swizz Beatz(スウィズ・ビーツ)との「BIG TYME」を収録。他にも、Meek Mill(ミーク・ミル)、Wale(ワーレイ)、DeJ Loaf(デージ・ローフ)、Jeezy(ジージー)、YFN Lucci(YFNルッチ)、A Boogie wit da Hoodie(ブギー・ウィット・ダ・フーディ)、Lil Wayne(リル・ウェイン)、John Legend(ジョン・レジェンド)らが集結。さらには生前収録されたNipsey Hussle(ニプシー・ハッスル)とのコラボ曲もある。

今回は、その中でSummer Walker(サマー・ウォーカー)とコラボした「Summer Reign」に注目したいと思う。サマー・ウォーカーについては、今年2月にドレイクとコラボした「Girl Needs Love Remix」でもご存知の方は多いハズだ。

なんと、この曲でサンプリングされているのは、レジェンドR&BグループSWVのヒット曲「Rain」だ。この曲は約20年も前にリリースされ、当時の全米シングル・チャートにて最高25位を記録した名曲。また、SWVの「Rain」は元々、Jaco Pastoriusが1976年にリリースした「Portrait of Tracy」を弾き直したものだ。

この「Rain」をサンプリングした他の曲といえば、Tyga(タイガ)とChris Brown(クリス・ブラウン)の「For The Road」が有名だろう。この曲は2013年にリリースされたものなのでご存知の方も多いと思う。しかし、今回のリック・ロスの「Summer Reign」でSWVを知った方もいると思うので、これをキッカケに90年代の名曲に触れてみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2019年 Hip Hop, Hot New Single , ,