*

プシャ・Tがドレイクに対して反撃、”The Story of Adidon”を公開

   

Pusha T(プシャ・T)Drake(ドレイク)によるビーフはまだまだ続く!

プシャ・Tが先日リリースした最新アルバム『Daytona』の最後に収録されていた「Infrared」にて、ドレイクが以前から噂されている“ゴーストライター疑惑”についてディスしたリリックがあったために、ドレイクはそのアルバムがリリースされてその数時間後にアンサーソング「Duppy Freestyle」を公開した。

プシャ・Tがドレイクをディス、ドレイクもアンサーソング”Duppy Freestyle”を公開

ドレイクはそのアンサーソングをリリース後の翌日にはサプライズで新曲「I’m Upset」をリリースしていた。

そして今回、プシャ・Tはドレイクに対して反撃をを開始、本日「The Story of Adidon」をSoundCloud上にて公開。トラックはJay-Z(ジェイZ)が昨年リリースした「The Story of O.J.」を使用したフリースタイルだ。

まず、問題はこの写真。プシャ・Tがツイッターにて公開した顔面を黒く塗った人は、、、なんとドレイク自身だという。プシャ・Tは“この画像は編集したものじゃない、これはマジな写真だ。これは奴の真実なんだよ”と伝えている。ちなみにドレイクは黒人の父親と、ユダヤ系カナダ人の白人の母親を両親に持ち、黒人としてはハーフとなる。

この曲のリリックでは、

お前のここ数年の曲のほとんどは、怒っているか嘘ばかり

お前は結婚は良くないことだと言う
お前の父親は、お前が5歳の時に去っていった
結婚とはサンディ(母親)が決して手に入れることが出来なかったもの

お前は完璧な黒人じゃなかったことをいつも考えて混乱しただろう
成長することが恐ろしくて、十分に眠れなかっただろうな

お前には隠し子がいる、その子が家に帰れるようにしな
アドニスはお前の息子だ
お前の息子はアディダスと契約するより価値がある
母親はポルノスターだってことを忘れるな
(ドレイクは2018年内にアディダスと契約すると噂されている)

ノア・40・シェビーは80歳みたいだ
あいつは病気さ
(ノア・40・シェビーは多発性硬化症だと診断されている)

お前は怒っているそうだな
ハハハ
お前が怒ればどんな風になるのか見てみたいな
見せてみろよ

といった感じで、ドレイクの両親や隠し子、さらには彼の多くのヒット曲をプロデュースするノア・シェビーの病気についても触れている。

またタイトルにある“Adidon”とは彼の隠し子のAdonisと、彼が今年契約する予定のAdidasをかけ合わせた造語だと思われる。

さて、この攻撃にドレイクはどうでるのか?注目です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single ,