*

リアーナ、マライヤ・キャリー、ゲームなど多くのアーティストがプリンスへ追悼の言葉や曲を公開。

   

prince

独特な世界観を持ち、「Purple Rain」など多くのヒット曲で知られるロック・スターPrince(プリンス)が4月21日に自宅兼スタジオで57歳という若さで死去した。死因はインフルエンザという説もあったが、薬物過剰摂取(オーバードーズ)という説も浮上している。

この衝撃的な悲しい知らせに、プリンスから影響を受けた多くのアーティストが追悼の言葉やトリビュート・ソングを公開している。またオバマ大統領からのメッセージも公開され、プリンスというミュージシャンがいかに偉大だったかを感じさせる。

現在、『Anti World Tour』中のRihanna(リアーナ)のライブ中、プリンスへのメッセージと共に観客に携帯のライトを天にかざす事をお願いし、 2012年にヒットした自身の曲「Diamonds」を歌い上げた。

 

パリにてライブを行っていたMariah Carey(マライヤ・キャリー)はプリンスへのメッセージと共に、1995年にヒットした自身の曲「One Sweet Day」を披露した。

 

ラッパーであるThe Game(ザ・ゲーム)は、プリンスへのトリビュート・ソング「Rest in Purple」をSoundCloud、Audiomack上で公開した。

個人的ではあるが、プリンスを知ったきっかけは中学校時代にテープが擦り切れるほど聞きまくったDJ Kid Capri(DJキッド・カプリ)によるダンスクラシックなどを収録したミックステープに収録されていた「Pop Life」である。ブラック・ミュージックのみを聞きまくっていた若かりし頃の私にとっては、このミックステープがなかったらプリンスを聞くという事はしばらくなかったのではないかと思う。この「Pop Life」はプリンスが1985年にリリースしたアルバム『Around The World In A Day』に収録されていた曲。この跳ねたビートに爽快なメロディーは2Pac(トゥー・パック)の「Pac’s Life」やJa Rule(ジャ・ルール)の「Thug Life」、Chi-Ali(チ・アリ)の名曲「Funky Lemonade」のThe Beatnuts(ザ・ビートナッツ)リミックスなど多くのヒップホップ曲でサンプリングされている。

現在、Tidal(タイダル)のウェブサイト上ではプリンスの20曲のプレイリストをストリーミング出来るようになっているが、残念ながらタイダルに契約しないとプレビュー再生のみとなってしまうようだ。こんな曲があったなー程度で聞き流すのが良いかも。

R.I.P. Prince…

 - News