*

Pop Smokeのデビューアルバム”Shoot for the Stars Aim for the Moon”にデラックスエディションが登場

   

サプライズ!今月初めにリリースされたラッパーPop Smoke(ポップ・スモーク)の遺作デビュー・アルバム『Shoot for the Stars Aim for the Moon』デラックス・エディションが登場した!!!

オリジナルには19曲を収録していたのだが、このデラックス・エディションでは新たに15曲を追加収録。A Boogie wit Da Hoodie、PnB Rock、Jamie Foxx、Burna Boy、Queen Naija、Davido、Fivio Foreignらが新たに参加している。

ポップ・スモークは、今年2月19日(水)未明にハリウッドヒルズの自宅にて20歳という若さで殺害された。彼の代表曲「Welcome to the Party」などのヒットにより、2019年頃から注目を浴びてきた彼は、ニッキー・ミナージュやハーとコラボしたり、トラヴィス・スコットのレーベルコンピ『JACKBOYS』に参加するなど、今後が期待されるアーティストだった。その為、彼のデビュー・アルバムには、彼が最も影響を受けたラッパーの一人50セントがプロデュース、多くのアーティストらが集結していた。

オリジナルアルバムは、全米アルバムチャートにて初登場1位を記録。このデラックス・エディションでは更に話題になること必死だ。必聴!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2020年 Hip Hop