*

オバマ前大統領が2019年お気に入りのプレイリストを公開

   

アメリカのバラク・オバマ前大統領が、自身のお気に入りの曲を集めたプレイリストを公開した!!!

オバマ前大統領が2018年にお気に入りだった曲のプレイリストを公開

黒人初の大統領として歴史を塗り替えたオバマ前大統領は、引退後も影響力の大きな存在として、常に注目を浴びている。音楽好きとしても知られており、毎年自身のお気に入りのプレイリストを公開している。

今回の44曲を集めたプレイリストには、ドレイクやビヨンセ、ゴールド・リンク、シザ、ダニエル・シーザー、エラ・マイといった現在の最前線アーティストから、ローリン・ヒルやエリック・サーモン、ア・トライブ・コールド・クエストといったベテラン勢も選ばれている。是非、チェックしてみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News