*

ニプシー・ハッスルがライブで披露した”FDT”でカニエ・ウェストをディス?

   

Kanye West(カニエ・ウェスト)がリリースした新曲「Ye vs. the People」や、彼の最近の行動が注目されている中、ラッパーのNipsey Hussle(ニプシー・ハッスル)がカニエをディス!?したライブが話題となっている。

カニエ・ウェストがT.I.との新曲”Ye vs. the People”を突如発表

これはワシントンD.C.で開催されたイベント”Broccoli City Festival”でのニプシーのライブでの出来事。ニプシー・ハッスルがYGと共演したドナルド・トランプを痛烈に批判した曲「FDT(Fuck Donald Trump)」を披露している最中にステージ後ろに映し出されたのはなんと”Make America Great Again”と書かれた赤いキャップを被ったカニエの写真だった。

Performed #FDT in Washington D.C Picture Speaking A thousand Words 🏁

Nipsey Hussleさん(@nipseyhussle)がシェアした投稿 –

最近、カニエがオバマ前大統領を批判し、ドナルド・トランプ現大統領を評価した事は多くの人を失望させてしまったようだ。その一連の流れでカニエがこの赤いキャップを被った画像が公開されていたのだが、それをそのままニプシーに利用され、ディス!?されたようなことになってしまったようだ。映像を見る限りだと、会場では大ウケしていたようにも見える。

何はともあれ、カニエは色んな意味で影響力のあるアーティストなのは間違いない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News , ,