*

ニッキー・ミナージュが2017年最新曲を3作同時リリース!ドレイクやリル・ウェインとコラボ

      2017/05/07

キャッチーでポップな曲を次々と世に送り出し、ティーンエージャーを中心に絶大な人気を誇るフィーメルラッパーNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)が、サプライズで3曲を同時リリースした!!!

ここ最近のニッキー・ミナージュと言えば、Remy Ma(レミー・マー)とのビーフ合戦が話題となっているが、今回発表した「No Frauds」では「Truffle Butter」でも共演したDrake(ドレイク)とLil Wayne(リル・ウェイン)という強力な助っ人が参戦し、レミー・マーをディスった内容となっている。

この二人のビーフについては、まず最初にレミー・マーがHot 97にてニッキー・ミナージュをディスったフリースタイルから火がついた。その後、ニッキーはGucci Mane(グッチ・メイン)とのコラボ曲「Make Love」や、Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ)との「Swalla」にてレミー・マーを攻撃。それに対してレミーがNas(ナズ)の「Ether」のトラックの上でニッキーをけちょんけちょんにディスるアンサー・ソングを公開した。そして、それに対抗したのがこの「No Frauds」という訳である。

更には、同時に発表したリル・ウェインとの「Changed It」でもレミー・マーを攻撃した曲となっており、一方の切ないトラックの「Regret in Your Tears」では元カレであるラッパーのMeek Mill(ミーク・ミル)との関係について触れた曲となっている。

硬派なラップ・スタイルのレミー・マーと、キャッチーでポップなスタイルから、今までの販売総売上が半端ないニッキー・ミナージュという全く違う個性を持つ両者の決着は今後どうなるのだろう!?

ちなみに、今回発表した3曲についてはニッキー・ミナージュが今後リリースする予定のニューアルバム『NM4』からのカットとなるようだ。要チェック!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single , ,