*

ラッパーNas(ナズ)が12作目となるニューアルバム”King’s Disease”をリリース

   

90年代初頭からヒップホップ・シーンを牽引し続けるレジェンダリー・ラッパーNas(ナズ)が、自身12作目となるニューアルバム『King’s Disease』をリリースした!!!

13曲を収録したこのアルバムは、トラヴィス・スコットの「SICKO MODE」やジェイZとカニエ・ウェストによる「Niggas in Paris」などの多くのヒット曲を生み出すHit-Boy(ヒット・ボーイ)が全面プロデュースしたものだ。また、客演にCharlie Wilson(チャーリー・ウィルソン)やAnderson .Paak(アンダーソン・パーク)、Lil Durk(リル・ダーク)、Big Sean(ビッグ・ショーン)、Don Toliver(ドン・トリヴァー)、A$AP Ferg(エイサップ・ファーグ)らが集結。さらには、Foxy Brown(フォクシー・ブラウン)、AZ(エージー)、Cormega(コーメガ)というThe Firmメンバーとの曲も収録されている。

アルバムのリリース前には、シングル曲「Ultra Black」を発表している。こちらでは、ドージャ・キャットをディスしていることで、現在話題になっている。是非チェックを!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2020年 Hip Hop , , , , , , , , , ,