*

ビギーの代表曲「Juicy」のサンプリングネタ!Mtume(エムトゥーメイ) / Juicy Fruit

   

Juicy Fruit

Jazz界の大御所Miles Davis(マイルス・デイビス)のバンドに参加していたJames Mtume(ジェイムズ・エムトゥーメイ)を中心に70年代後半から80年代に活動していたグループMtume(エムトゥーメイ)が1983年にリリースしたサードアルバム『Juicy Fruit』。

このアルバムには彼らの一番の人気曲「Juicy Fruit」を収録しており、Hip HopシーンではThe Notorious B.I.G.(ザ・ノトーリアス・ビー・アイ・ジー)の代表曲「Juicy」のサンプリングネタとしても有名である。

また、RogerばりのTalk Boxを使用した曲「Hips」や、ファンクに影響を受けただろう太いグルーブ感がたまらない「Green Light」、「Would You Like To」などアルバム全体的にも決して当時のチープ感を感じさせない名アルバムである。

彼らの他の作品には「You, Me And He」や「You are my sunshine」など多くの名曲があるので是非他のアルバムも聴いてみて欲しい。

 「Juicy Fruit」をサンプリングネタとして使用したThe Notorious B.I.G.(ザ・ノトーリアス・ビー・アイ・ジー)の代表曲「Juicy」

 

Tracklist
1. Green Light
2. Juicy Fruit
3. Hips
4. Would You Like To (Fool Around)
5. Your Love’s Too Good (To Spread Around)
6. Hip Dip Skippedabeat
7. Ready for Your Love
8. The After 6 Mix (Juicy Fruit Part ll)

 - Soul/Funk/Jazz ,