*

ナイジェリアのシンガーMr Eazi(Mrイージー)とは?メジャー・レイザーも注目

   

つい先日リリースされたMajor Lazer(メジャー・レイザー)がリミックスしたMr Eazi(Mrイージー)「Leg Over」が今話題となっているが、彼についてはあまり知られていないと思うので、ここで掘り下げてみたいと思う。

Mrイージーはナイジェリアで比較的裕福な家庭で育った現在26歳のシンガー・ソングライター。学生時代にゲスト・ヴォーカルで参加した「My Life」という曲が当時話題となり、この事が音楽活動に興味を持つキッカケになったようだ。2013年にデビュー・ミックステープ『About to Blow』をリリース、2016年にWizkid(ウィズキッド)のレーベル”Starboy Entertainment”と契約を果たしている。その後、今年2月にはセカンド・ミックステープ『Life Is Eazi, Vol. 1』をリリースし、世界から注目されるアーティストになった。彼のサウンドは“ガーナのバウンス、ガーナのハイライフ、ナイジェリアのコード進行、ナイジェリアのパターン”が融合したものだと自身で説明している。

しかし、彼の才能は音楽だけではなく、起業家としての顔も持つ。パーティーとプロモーション会社である”Swagger Entertainment”を設立した事もある。更にはドリンクの輸入や金鉱採掘、食糧配給などの会社を運営している他に、最近では約6つのベンチャー企業を設立したと話しているそうだ。

そんな音楽家としても起業家としても成功を収めているMrイージーは、自身のシングル曲「Leg Over」が、あのエレクトロ・レゲエ・サウンドでお馴染みのMajor Lazer(メジャー・レイザー)がリミックスを担当、フューチャリングにはFrench Montana(フレンチ・モンタナ)Ty Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)という超強力なメンツが参加した事で話題となっている。この”Leg Over”とはサッカーのプレイで使用するフェイントの事であり、リリックでは彼女が彼を騙す(浮気)する事を例えているようだ。

ウィズキッドの成功も記憶に新しいが、この流れでMrイージーも今後ブレイクするのでは!?ミックステープも素晴らしいので是非チェックしてみて欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, 2017年 R&B, Pick Up