*

Monica(モニカ) / Miss Thang

   

Miss Thang

90年代から現在に至るまで、Mary J Blige(メアリー・ジェイ・ブライジ)やBrandy(ブランディ)、TLC(ティー・エル・シー)などとアメリカのR&Bシーンを牽引してきたアトランタ出身の女性R&BシンガーMonica(モニカ)が、1995年にリリースしたデビューアルバム『Miss Thang』。

デビュー当時の彼女はなんと若干15歳ではあるが、その歌唱力とカリスマ性は他アーティストより群を抜くほどであり、このファーストアルバムも彼女の作品としては最高傑作と言って良い程の完成度である。

アルバムには若々しい甘酸っぱい曲「Before You Walk Out Of My Life」や、R&BのミックスCDではお馴染みの定番曲であり、サンプリングネタとしてLL Cool J(エル・エル・クール・ジェイ)の名曲「Back Seat」のトラックを使用した「Don’t Take It Personal」など、現在では90年代R&Bクラシックとなっている名曲を収録。

このアルバムの後、1998年にBrandy(ブランディ)と共演したシングル曲「The Boys Mine」が超超超大ヒットする事となり、その名をより世界に広める事となる。

Tracklist
1. Miss Thang
2. Don’t Take It Personal (Just One Of Dem Days)
3. Like This And Like That
4. Get Down
5. With You
6. Skate
7. Angel
8. Woman In Me
9. Tell Me If You Still Care
10. Let’s Straighten It Out
11. Before You Walk Out Of My Life
12. Now I’m Gone
13. Why I Love You So Much
14. Never Can Say Goodbye
15. Don’t Take It Personal (Just One Of Dem Days)

 - 90年代 R&B , ,