*

メトロブーミンが自身のレーベルを設立、新曲”No Complaints”も発表

   

「Metro Boomin want some more」のフレーズでお馴染みのDJ / プロデューサーのYoung Metro(ヤング・メトロ)ことMetro Boomin(メトロ・ブーミン)が遂に自身のレーベル“Boominati Worldwide”を立ち上げた!!!

メトロ・ブーミンはミズーリ州セントルイス出身の1993年生まれの現在23歳のDJ / プロデューサーである。中学時代にはバンドのベースを担当していたというが、その後は音楽制作ソフトFL Studioを使用してラップトップのみで音楽制作を始める事となる。しかし当初、メトロは制作よりもラップがしたかったらしいのだが、結局はビートメイキングの道へと進む事となったようだ。まだまだ無名なメトロは、ラッパーへ自身を売り込むツールとしてツイッターなどのSNSを利用して積極的にその名を広めたようだ。そして、その彼の音源を気に入ってくれたアーティストへ音源を届けるのを、彼の母親が車で8時間以上もかけて運ぶのを手伝ってくれたというエピソードもある。その後は、アトランタの人気ラッパーGucci Mane(グッチ・メイン)やFuture(フューチャー)らとの運命的な出会いもあり、多くのヒット曲を手掛ける事となる。

現在までにメトロが手掛けたヒット曲の代表曲の一部は以下の通り

・「Jumpman」 / Future & Drake

・「Where Ya At」 / Future & Drake

・「Low Life」 / Future

・「Father Stretch My Hands Pt.1」 / Kanye West

・「Bad and Boujee」 / Migos & Lil Uzi Vert

・「3500」 / Travis Scotto & Future & 2 Chainz

・「Bounce Back」 / Big Sean

・「Congratulations」 / Post Malone

・「X」 / 21 Savege

といったヒット曲を手掛けているだけあって、メトロが現在のメインストリームを牽引してきている事がわかると思う。そしてこのキャリア絶好期に自身のレーベルを立ち上げる事となったのは当然の事であろう。メトロは今回の動きについて“Boominati Worldwideを立ち上げたのは、自身のプロデューサーとして、アーティストとして、そしてビジネスマンとして次のステップへ行く為だ。俺は文化やアートを通じて、世界へ影響を与える事が出来る才能あるアーティストらが集まるレーベルを設立したんだ。”との事だ。

メトロ・ブーミンはこのレーベル設立と同時期に、Drake(ドレイク)とMigos(ミーゴズ)のOffset(オフセット)とコラボレーションした新曲「No Complaints」も発表している。この曲はメトロが今後リリースするアルバムかミックステープからのファーストカットとなるようだ。

今後も多くのヒット曲を生み出すであろうスーパー・プロデューサーであるメトロ・ブーミンに注目したい!

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single, News , , ,