*

メアリー・J.ブライジとケンドリック・ラマーによる最新曲「American Skin (41 Shots)」が公開

   

mary-j-blige

先日、新曲「Thick of It」を発表したばかりの大御所R&BシンガーMary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)が、ラッパーのKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)とコラボした新曲「American Skin (41 Shots)」が公開された!!!

この曲は、アメリカの世界的ミュージシャンBruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)が、1999年にニューヨークのブロンクスで起きたアマドゥ・ディアロというギニア人移民の男性を、4人の白人警官が合計41発の銃弾を浴びせ射殺した事件にインスピレーションを受け、2001年にリリースした当時話題となった曲「American Skin (41 Shots)」をサンプリングした曲である。

こうした警官による射殺事件は現在でも度々起こっており、歌詞の中でも“You can get killed just for living in your American skin / 貴方はアメリカ人として生きてるだけで殺されてしまう”“If an officer stops.you Always be polite And never ever run away.Promise momma you’ll keep your hands in sight / もし警官が呼び止めたら行儀よくしなさい、そして絶対に逃げちゃ駄目、ママにちゃんと約束して、両手はちゃんと見えるようにしなさい”と、二人がアメリカの銃社会の闇について訴えているメッセージ・ソングである。

メアリー・J・ブライジとケンドリック・ラマーは以前にも、ケンドリック・ラマーの2012年にリリースしたアルバム『good kid, m.A.A.d. city』に収録されている「Now or Never」で共演している。

 - 2016年 R&B, Hot New Single , ,