*

クリス・ブラウンの「Back to Sleep」のサンプリングネタを収録!マービン・ゲイによる生前最後のアルバム『Midnight Love』

   

ミッドナイト・ラヴ(期間生産限定盤)

Marvin Gaye(マービン・ゲイ)が、1982年に生前最後のオリジナル・アルバムとしてコロムビアからリリースしたアルバム『Midnight Love』

ドイツのミュンヘンで作成されたこのアルバムは、従来の生楽器の演奏ではなくシンセサイザーをメインとして使用しており、当時としては非常にチープに感じられたようだが、これが現代のR&Bシーンへ多大なる影響を与える事となった。中でも「Sexual Healing」は数々の楽曲にてカバーやサンプリングされており、Fat Joe(ファット・ジョー)の「Envy」やErick Sermon(エリック・サーモン)の「I’m Hot」、Chris Brown(クリス・ブラウン)の「Back to Sleep」などでサンプリングネタとして使用されている。また「Turn On Some Music」もエリック・サーモンの「Music」で使用されているなど、多くのアーティストからも支持されている。

今作がリリースされる前のマービン・ゲイは、先妻や2度目の妻との離婚問題や、自身の薬物依存、破産などでボロボロの状態にあったようだが、このアルバムによってグラミー賞を獲得するなど健在ぶりを見せつけたらしい。しかし、その後に父親との口論の末に射殺されるという悲劇にあう事となる。

現在のソウル・R&Bシーンを語る上でも外す事が出来ない名作アルバム!必聴!!!

Tracklist
1. Midnight Lady
2. Sexual Healing
3. Rockin’ After Midnight
4. ‘Til Tomorrow
5. Turn On Some Music
6. Third World Girl
7. Joy
8. My Love Is Waiting
9. Rockin After Midnight (Instrumental) (Bonus Track)

 - Soul/Funk/Jazz