*

“Gucci Gang”が大ヒット中のラッパーLil Pump(リル・パンプ)とはどんな人物?

   

今、巷を賑わしている曲と言えばラッパーLil Pump(リル・パンプ)によるシングル曲「Gucci Gang」だろう。そしてこの突如現れたリル・パンプっていったいどんな人物なのか???少しだけ掘り下げてみたいと思う。

Gazzy Garcia(ガジィ・ガルシア)ことLil Pump(リル・パンプ)は、2000年8月17日生まれの現在17歳でありマイアミ出身のラッパー。Chief Keef(チーフ・キーフ)やLil B(リルB)を聞いて育った彼がラップを始めたキッカケは、同じマイアミ出身の19歳のラッパーSmoke Purpp(スモーク・パープ)の影響からだそうで、音楽を始めたのは約1年前からという事だ。彼はSoundCloudやYoutubeで自身の曲を公開し、それが瞬く間にとてつもない再生回数を叩き出す事となる。彼の代表曲である「D Rose」や「Flex Like Ouu」、「Elementary」、「Boss」らが1000万〜6000万回の再生回数とハンパない事になっているが、実はフリースタイルで制作した曲もあるそうだ。

自らを“Trapper Of The Century”と名乗り、とにかく同じ言葉を連呼するスタイルは中毒性を持つ。そして彼の名を最も広める出来事は今年8月にリリースした「Gucci Gang」の大ヒットだろう、なんと今日現在で全米シングルチャートにて32位を記録している。このタイトルである「Gucci Gang」とは相方Smoke Purpp(スモーク・パープ)とのコンビ名との事だ。勿論Gucciとはファッションブランドの事であり、リル・パンプの胸元にはグッチのマークのタトゥがある。。

この曲のリリックでは

《フック》
Gucci gang, Gucci gang, Gucci gang
Spend 10 racks on a new chain (yuh)
My bih love do cocaine, ooh (ooh)
I fuck a bitch, I forgot her name (brr, yuh)
I can’t buy a bih no wedding ring (ooh)
Rather go and buy Balmains (brr)
グッチ・ギャング、グッチ・ギャング、グッチ・ギャング
新しいチェインには100万つぎこんだ
俺の女はコカインを愛している
女とヤルけど、そいつの名前なんて知らない
女には結婚指輪なんて買ってやらない
バルマンを買ったほうがマシだ

といった感じ。他にも”俺のリーンはお前の家賃より高いんだ”、”俺と俺のばーちゃんは薬漬け”、”お前の口はタバコ臭いよ、これだったらプロジェクトの女とヤってた方がマシだ”といったおバカな内容なんだが、これが今ウケているんです。

10月6日にはデビュー・ミックステープ『Lil Pump』をリリースし、15曲を収録した中ではGucci Mane(グッチ・メイン)やChief Keef(チーフ・キーフ)、2 Chainz(2チェイン)、Lil Yachty(リル・ヤッティ)らも参加しているので是非チェックしてみて欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single, Pick Up