*

リル・ピープの未発表曲「Cry Alone」はどんな曲?

   

エモラップの代表的存在だったLil Peep(リル・ピープ)亡くなってから早一年が経過しようとしている。あいかわらず、彼の未発表曲がリリースされる度に話題となっている。そしてこの度、彼と仲の良かった友人らが制作に協力したニューアルバム『Come Over When You’re Sober, Pt. 2』が11月9日リリースされることが発表された。今回はその先行シングルカット「Cry Alone」を紹介したい。

この曲では、リル・ピープが地元や学校が嫌いだってことを表現しているが、彼の母親によると、これは彼が感じていた事実だったらしい。この憎しみをドラッグで紛らして泣いていたのだろうか?曲の内容は以下の通りだ。

[Intro]
今は一人きりで泣いている
ちょうどコカインを吸引していたんだ
一人きりでなんか泣きたくないよ
俺はリーンを飲んでいるんだ

[Chorus]
一人きりで泣きたくないよ
リーンを飲んでいるんだ
一人きりで死にたくないよ
今はコカインを吸引していたんだ
一人きりで泣きたくないよ
リーンを飲んでいるんだ
一人きりで死にたくないよ
今はコカインを吸引していたんだ

[Verse 1]
地元に住んでいる全員が嫌いだ
俺が通った学校を燃やしてやりたい
地元に住んでいる全員が嫌いだ
俺を見ろって金持ちのガキに伝えろ

[Chorus]
一人きりで死にたくない
ちょうどリーンを飲んでいるんだ
一人きりで死にたくないよ
今はコカインを吸引していたんだ

[Verse 2]
俺が地元へ戻ったら
俺を嫌いだってことを感じてみたいんだ
俺は地元の奴らが嫌いさ
俺を見ろって金持ちのガキに伝えろ

[Chorus]
一人きりで死にたくない
ちょうどリーンを飲んでいるんだ
一人きりで死にたくないよ
今はコカインを吸引していたんだ

[Bridge]
俺が地元へ戻ったら
俺を嫌いだってことを感じてみたいんだ
俺は地元の奴らが嫌いさ
俺を見ろって金持ちのガキに伝えろ
俺が地元へ戻ったら
俺を嫌いだってことを感じてみたいんだ
俺は地元の奴らが嫌いさ
俺を見ろって金持ちのガキに伝えろ

[Outro]
一人で泣きじゃくっているのが本当に嫌いだ
一人で泣きじゃくっているのが本当に嫌いだ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single