*

KRS-ONE(ケーアールエス・ワン) / Return of the Boom Bap

   

Return of the Boom Bap

Hip Hopが誕生した地ブロンクス出身で、BDP(Boogie Down Productions/ブギ・ダウン・プロダクション)のグループとして解散後、KRS-ONE(ケーアールエス・ワン)がソロ名義で1993年にリリースしたファーストアルバム『Return of the Boom Bap』。

アルバムにはDJ Premier(DJプレミア)やShow Biz(ショウ・ビズ)、Kid Kapri(キッド・カプリ)などが参加し、90年代クラシック曲として「Outta Here」や「Sound Of Da Police」などを収録している。

KRS-ONEのラガスタイルなライムフロウとドス黒いサウンドは当時の最高水準Hip Hopであり、B-Boyなら必ず一家に一枚持つべき最重要アルバムである。

ちなみに、KRS-ONEの意味は”Knowledge Reigns Supreme Over Nearly Everyone/知識で人々を支配できる”だそう。素晴らしい!

Tracklist
1. KRS-ONE Attacks
2. Outta Here
3. Black Cop
4. Mortal Thought
5. I Can’t Wake Up
6. Slap Them Up
7. Sound Of Da Police
8. Mad Crew
9. Uh Oh
10. Brown Skin Woman
11. Return Of The Boom Bap
12. ‘P’ Is Still Free
13. Stop Frontin’
14. Higher Level

 - 90年代 Hip Hop , , ,