*

ラッパーのKodak Black(コダック・ブラック)がリリースした「Tunnel Vision」が今話題になっている!

   

Kodak Black(コダック・ブラック)「Tunnel Vision」が今話題となっている!!!

昨年、コダック・ブラックは薬物使用の罪性的暴行罪などで保護施設に収監されていた。薬物使用の罪では、1年間の運転免許の停止と裁判費用298ドルの刑で済んだものの、性的暴行罪では30年の禁固刑になるとも言われたが、12月に10万ドル(約1000万円)を支払い釈放されている。

そして、Southside(サウスサイド)Metro Boomin(メトロ・ブーミン)がプロデュースしたこの「Tunnel Vision」では、それらの事件について無罪を主張しており、自分の成功を面白く思わない仲間に裏切られた事や、この腐敗した国の制度についてラップしている。2月16日に”Youtube”上にて公開したミュージックビデオは現在までに、わずか3日日間の視聴回数が約600万回を記録し、彼の注目の高さが伺い知れる。

まだまだ若くてエネルギッシュなラッパーであるコダック・ブラックの今後は、いったいどんな道を歩んでいくのだろうか!?間違っても彼のラップ人生を失ってしまう事にだけはなって欲しくない。

Kodak Black(コダック・ブラック)・・・フロリダ州ポンパノビーチ出身の現在19歳ラッパー。2015年10月にリリースした「SKRT」がスマッシュ・ヒット、最近ではTrey songz(トレイ・ソングス)がリミックスと称し「SKRT 2」を公開したり、French Montana(フレンチ・モンタナ)の「Lockjaw」に参加、昨年6月にはミックステープ『Lil Big Pac』をリリースしている。またアメリカのHip Hop情報誌”XXL”が毎年行っている人気企画「XXL Freshmen Class」の2016年アーティストに見事選出されている。

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single , ,