*

Keyshia Cole(キーシャ・コール)がフレンチ・モンタナとレミー・マーとコラボした新曲「You」をリリース!

      2017/03/01

久しぶりのカムバック!!!約10年前くらいをピークに数々のヒット曲をリリースしたR&BシンガーKeyshia Cole(キーシャ・コール)が新曲「You」を発表した!!!

今作では昨年「All The Way Up」がクラブやラジオなどで大ヒットを記録したFrench Montana(フレンチ・モンタナ)Remy Ma(レミー・マー)が参加。

彼女曰く、”私は元々ヒップホップから多く影響を受けてきているので、原点に帰る意味でも今作では二人のラッパーに参加してもらったの。レミー・マーは私のお気に入りだし、これからリリースするニューアルバムに是非参加してもらいたかったの。フレンチ・モンタナについては数年前から知り合いだわ。彼は私のブラザーであり、家族であり、仲間なの。彼とは一度共演をしてみたくて電話一本のオファーで今回のコラボが決まったの”との事。

この曲は、彼女がエピック・レコードから近々リリース予定のニューアルバム『1111 Reset』からの先行シングルカット曲となるようだ。曲を楽しむには”Apple Music”や”Spotifi”などでストリーミング配信されている。

Keyshia Cole(キーシャ・コール)・・・カリフォルニア州オークランド出身の現在35歳のR&Bシンガー・ソングライター。2004年の映画バーバーショップのサントラ曲としてLuther Vandross(ルーサー・ヴァンドロス)の「Never Too Much」をサンプリングし、Eve(イブ)とコラボした「Never」が話題を呼ぶ。翌2005年にはデビューアルバム『The Way It Is』をリリースしプラチナアルバムとなる。2007年には自身最高作品となるセカンドアルバム『Just Like You』をリリース。このアルバムに収録されていたMissy Elliott(ミッシー・エリオット)とLil’ Kim(リル・キム)の二人のフィーメル・ラッパーとコラボした「Let It Go」がビルボード100にて最高7位を記録し大ヒットした。また同アルバムにはKanye West(カニエ・ウェスト)とコラボした「I Changed My Mind」も収録。その後も2014年までコンスタントにアルバムをリリースしている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 R&B, Hot New Single , ,