*

カニエ・ウェストが最も影響を受けたクリエイティブな作品はアニメ映画”AKIRA”

   

自身のアルバム『Ye』からNas(ナズ)の新作『Nasir』など、今年は現在までに5作もの作品を手がけているKanye West(カニエ・ウェスト)だが、彼にとって最も影響を受けたクリエイティブなものは日本のアニメ映画“AKIRA/アキラ”だということをツイッター上にて公開している。

カニエ氏が2007年にリリースしたアルバム『Graduation』に収録された曲で、ダフト・パンクの「Harder,Better,Faster,Stronger」をサンプリングした「Stronger」のミュージックビデオではこの”アキラ”にかなり影響を受けた映像だということは当時話題となった。

カニエ氏は先月一人で来日しており、”アキラ”の原作者である大友 克洋氏と会っていたらしい。カニエ氏がSNS上にアップした画像には”Yeezy Boost 700″を持った大友氏が公開された。そこでは

“アキラの原作者 大友 克洋、この映画は俺が最も影響を受けた作品だ”
“全てのステージやビデオ、全ての製品、または病院にいる時など思うだろう。まるでアキラみたいだって”
“アキラは歴史上優れた作品っていうだけでなく、今の世界の状況と関連しているんだ”

とツイートしている。

このアキラは第三次世界大戦から復興を遂げた2019年の東京を舞台としている。ということは来年ですね!久しぶりに映画”AKIRA”を見ても良いかもしれないですね。もちろんアルバム『Graduation』も聴き直してみては?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News