*

フィーメルラッパーKamaiyah(カマイヤー)に注目!

   

2017年の“XXL Freshman Class”にて見事選出された10人のラッパーの中で、唯一のフィーメル・ラッパーKamaiyah(カマイヤー)についてピックアップしてみたいと思う。

カマイヤーはオークランド出身の現在25歳の女性ラッパー。彼女は90年代に活躍したTLCやMissy Elliott(ミッシー・エリオット)、Aaliyah(アリーヤ)らに大きく影響されたようだ。2015年には「How Does It Feel」でデビューを果たす事となり、翌年にはミックステープ『A Good Night in the Ghetto』をリリースし、その完成度の高さから話題を呼んだ。そして彼女の名前を更に広める事となった最大の出来事としては、コンプトン出身のラッパーYG(ワイ・ジー)のシングル曲「Why You Always Hatin’」にてDrake(ドレイク)と共にコラボした事だろう。この曲は全米R&B / Hip Hopチャートにて18位を記録している。最近ではTony! Toni! Toné!の1990年クラシック「Feels Good」をサンプリングした新曲「Build You Up」をリリースしたばかり。

そしてそして、彼女は今年の“XXL Freshman Class”に選ばれたのでブレイクするのは半分決まったようなものである。他のラッパーに比べると世間を賑わす様な大ヒット曲が無いが、この男勝りのラップと90年代を意識したスタイルは要注目!!!

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/playlists/205507630″ params=”auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false&visual=true” width=”100%” height=”450″ iframe=”true” /]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News, Pick Up