*

ジャスティン・ビーバーとブラッドポップがコラボ、新曲”Friends”を発表

   

親日家としてここ日本のお茶の間でも人気のアイドルJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が、先日自身のツイッターで告知していた通り、新曲「Friends」をリリースした!!!

今作ではエレクトロ・ポップを中心としたプロデューサーのBloodpop(ブラッドポップ)との共演曲となるのだが、このブラッドポップとは誰?と思う人も多いのではないだろうか!?彼はジャスティンの「Sorry」の制作に携わっていた事で知られており、他にも今までにLady Gaga(レディ・ガガ)やMadonna(マドンナ)、Fifth Harmony(フィフス・ハーモニー)といった大物アーティストを手掛けてきたようだ。

そんな今勢いのあるプロデューサーであるブラッドポップと組んだ新曲でジャスティンは

Know you’re wonderin’ why I been callin’
Like I got ulterior motives
I know we didn’t end this so good
But you know we had something so good
So I’m wonderin’

なぜ僕が電話をしてきたのか不思議に思ってる?
僕に裏があるんじゃないかって
僕たちは良い終わり方をしなかったね
でも僕たちは良いものを持っていた
だから僕は知りたいんだ

Can we still be friends? (ah-ah)
Can we still be friends? (ah-ah)
Doesn’t have to end (ah-ah)
And if it ends, can we be friends?
Can we be friends?
Can we be friends?

僕たちはまだ友達でいられるかな?
終わる必要はないよ
もし終わってしまっても、友達でいられる?
僕たちはまだ友達でいられるかな?

と、未練有りげな男として歌いあげています。やはりエレクトロサウンドとジャスティンの相性はバツグンですね。

ここ最近のジャスティン・ビーバーといえば、「Purpose World Tour」を疲労や宗教関係の影響でキャンセルした事でファンを驚かせた。一方でDJ Khaled(DJキャレド)の「I’m the One」やDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)との「2U」などの作品が大ヒットするなど、常に音楽シーンを賑わせてくれている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 R&B, Electro, Hot New Single ,