*

ジュース・ワールドとベニー・ブランコによる失恋ソング「Roses」

   

昨年大大大ブレイクしたラッパーJuice WRLD(ジュース・ワールド)。彼の最大のヒット作である「Lucid Dreams」は全米シングルチャートにて最高2位を獲得、現在でも27位をキープしている。そんな彼が共演した相手は、ジャスティン・ビーバーやケイティ・ペリー、マルーン5といった大物アーティストらを手がけてきたスーパープロデューサーbenny blanco(ベニー・ブランコ)だ。

ベニー・ブランコは、昨年末にデビュー・アルバム『FRIENDS KEEP SECRETS』をリリースしており、既にホールジーとカリードらと共演した「Eastside」が大ヒット中である。そして今回ご紹介するジュース・ワールドとの共演曲「Roses」もこのアルバムに収録されている一曲。

ジュース・ワールドは、お得意の愛を失った喪失感を感傷的に表現。フューチャリングではロック・バンドPANIC! AT THE DISCOのヴォーカルであるブレンドン・ユーリーが参加。是非チェックを。

[Chorus: Juice WRLD]
バラは赤い、スミレは青い
俺の心は死んでいる
なんて俺は馬鹿なんだ
どうして君に恋したんだろう
君に全てを捧げたんだ

[Verse 1: Juice WRLD]
喪失感さ、どうしていいかわからない
けど、俺はクーペの後ろでシテもらうんだ
君のことを考えると、まだ死んだ気持ちになる
君がいないと何もできない
ドラッグで過去にトリップするんだ
そしてヤバい女とヤる
俺をヤング・サヴェージと呼べ
マーベリックスの若いルーキーみたいに
イカした生活をしているぜ
この失恋ソングはなんて情熱的なんだ
俺はこれを過去の事にして置いてきたんだ
君は俺に心をくれたけど
それはプラスチックで出来ていた
俺には父親がいないんだ
母子家庭で育った
少なくても俺は金持ちさ
お前にはリアルな奴が必要さ
手に入れるべきさ
俺は前にいる女どもを
誰でも選べる
ニキビみたいに現れるんだ

[Chorus: Juice WRLD]
バラは赤い、スミレは青い
俺の心は死んでいる
なんて俺は馬鹿なんだ
どうして君に恋したんだろう
君に全てを捧げたんだ

[Verse 2: Brendon Urie]
君が俺の愛が欲しいって言うから
信じていたの
でも、君が与えてくれるものを見ていると
見透かしてしまう
俺のように
君も俺のことが必要だって示してくれ
君が必要なんだ

[Chorus: Brendon Urie & Juice WRLD]
バラは赤い、スミレは青い
俺の心は死んでいる
なんて俺は馬鹿なんだ
どうして君に恋したんだろう
君に全てを捧げたんだ

[Outro: Juice WRLD]
彼女は俺を失望させた
愛が俺の首の回りを締め付ける
全ての嘘が真実のように感じる
結局、君を感じない
俺は馬鹿げておかしくなっている
君は俺の心をもて遊んだ
この悲劇はニュースになるかもしれない
俺には誰かのための時間なんてないんだよ
結局のところ、君は何をするの?
やっぱり、俺は君と一緒にいたくない
最後に、俺は正直のままでいるよ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single ,