*

ウィークエンドが故ジュースワールドとの新曲「Smile」をリリース、どんな曲?

   

昨年12月8日に21歳という若さで亡くなったラッパーのJuice Wrld(ジュース・ワールド)。彼の死後にリリースされたアルバム『Legends Never Die』も現在注目を浴びている。そして、今回はジュースワールドとR&BシンガーThe Weeknd(ウィークエンド)の二人によるコラボ曲「Smile」がリリースされた!!!

ウィークエンドとジュースワールドに共通するのは”メランコリック”なイメージだろう。この曲も哀愁漂うトラックに、二人の寂しげなリリックが胸を打つものだ。是非、チェックを!

I’d do anything in my power to see you just smile
I want you to prosper and come proper
Even if that means I ain’t by your side
君の笑顔を見るためなら何でもするさ
君がきちんとした生活を送って上手くいって欲しいと願ってる
たとえ、僕が君の側にいないとしても

Devil on my shoulder tellin’ me I’ll die soon
I don’t really want that to impact you
But I don’t know, maybe I’m just paranoid
I just want the best for you, I just want what’s left of you
Oh, you tell me that you’re sad inside
I’m sad that I can’t satisfy
Yeah, I pray that I get it right this time
Maybe we’ll be alright
Oh, you tell me that you’re sad inside
I’m sad that I can’t satisfy
Yeah, I pray that I get it right this time
Maybe we’ll be alright
肩にいる悪魔が
俺はすぐに死ぬと言うんだ
君には影響を与えたくない
でもわからない
ただの妄想かもしれない
僕は君のために最高のものが欲しい
君は心の中で悲しんでいると言った
君を満足させれなくて悲しいよ
今回は上手くいくと祈ってるよ
きっと僕たちなら上手くいくはずさ
君を満足させれなくて悲しいよ
今回は上手くいくと祈ってるよ
きっと僕たちなら上手くいくはずさ

Oh yeah
I just wanna see you smile (You smile)
Don’t cry (Don’t cry)
Even though it means I gotta let you go (Yeah)
Dependent on ya, gotta learn to be alone (‘Lone)
‘Cause I’m so desensitized
When our skin is touching (Yeah), I need drugs to love you (Yeah)
You want so much more from me, but I can only fuck you (You)
I spent every day right beside you (‘Side you), ‘side you (‘Side you)
A hundred pics of me on your phone
Now you’re someone that I used to know
At this point, we playin’ with fire (Fire), fire (Fire)
You don’t wanna see what’s in my phone
It’s just gonna hurt you more (More)
君の笑顔が見たいよ
泣かないでくれ
たとえ君を手放すことになっても
君に依存しているから
一人でいることを学ばなくちゃいけない
なぜなら僕はとても鈍感なんだ
肌が触れ合う時
君を愛するためにドラッグが必要なんだ
君は僕から沢山のことを求めるけど
僕は君とファックすることしかできない
毎日君の側で過ごしてきた
君の携帯には僕の写真が山ほどあるだろう
今じゃ君は過去の人さ
これは火遊びさ
君は僕の携帯の中を見たくないだろ
それは君を傷つけてしまうからね

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2020年 Hip Hop, 2020年 R&B, Hot New Single ,