*

Jodeci(ジョデシィ)の代表曲「Freek’n You」はどんな曲?『バック・トゥ・ザ・90年代』

   

Show the After Party the Hotel

今回は90年代を代表するR&BグループJodeci(ジョデシィ)の代表曲である「Freek’n You」を紹介したいと思う。ジョデシィはヴォーカルを担当するK-Ci & JoJo兄弟と、サウンド面を担当するDevante Swing & Mr. Dalvin兄弟によるユニットだ。容姿はいかついが、歌は甘くセクシーな曲が多く、R.Kelly系が好きな方にはオススメしたいグループだ。

そのジョデシィの数あるヒット曲の中でも、特に人気曲として選ばれるのがこの「Freek’n You」だ。この曲は、彼らが1995年にリリースしたサードアルバム『The Show The After-Party The Hotel』に収録されているもの。最近ではドレイクのリリックにも登場していたので一部で注目されていた。タイトルのFreak You=君を夢中にさせる、君をおかしくさせる(性的な意味で)、君を酔わせるといった意味になる。とにかく甘く、いやらしい曲なので彼女と一緒にいる時に聴いて欲しい。アルバムも最高なので是非チェックを。

[Intro]
君がおかしくなるほど
君を夢中にさせたい
君がおかしくなるほど
君を夢中にさせたい

[Verse 1]
目を閉じても
君としたくて起きてしまうんだ
君が頭から離れない
君としたい
君に全てを捧げるよ
わかってくれるかい
他に何もいらないよ
君を夢中にさせることだけしたいんだ

[Pre-Chorus]
今夜、君の体が欲しい
今夜、俺と過ごすんだ
今夜、何も気にしなくていいよ
今夜、君は僕を夢中にさせる
君に夢中なんだ
俺がしたいことは
君とセックスすることだけさ

[Chorus]
なんて言えばいいんだ
どうするべきなんだ
どれだけ表現すればいいんだ
君を夢中にさせることを考えている
なんて言えばいいんだ
どうするべきなんだ
どれだけ表現すればいいんだ
君を夢中にさせることを考えている

[Verse 2]
何日も続けることが出来るよ
でも、何週間もは無理かな
他の娘と遊ぶことだって可能さ
でも続かないだろうな
だって俺は遊び人だから
君が言う事の全てが俺をその気にさせる
君がする事の全てが俺をその気にさせる
夜、目を閉じて
君とセックスする夢だけを見るんだ

[Pre-Chorus]
今夜、君の体が欲しい
今夜、俺と過ごすんだ
今夜、何も気にしなくていいよ
今夜、君は僕を夢中にさせる
君に夢中なんだ
俺がしたいことは
君とセックスすることだけさ

[Chorus]
なんて言えばいいんだ
どうするべきなんだ
どれだけ表現すればいいんだ
君を夢中にさせることを考えている
なんて言えばいいんだ
どうするべきなんだ
どれだけ表現すればいいんだ
君を夢中にさせることを考えている

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 90年代 R&B , ,