*

Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)がセクシーすぎるセミヌードを公開

      2017/01/06

jhene-aiko-drop-the-fur

今年の春にリリースしたBig Sean(ビッグ・ショーン)との次世代コラボレーショングループ“Twenty88”のアルバムが話題を呼んだ日系アメリカ人R&BシンガーJhene Aiko(ジェネイ・アイコ)が、なんとセクシー過ぎるセミヌードを公開した!!!

これはPETA(People for Ethical Treatment of Animals)というアメリカの動物保護団体による“Drop the Fur”という動物の毛皮を着用・使用を反対したキャンペーンによる企画にジェネイ・アイコが賛同し、“動物の毛皮を着用するなら裸になるわ”という意味らしい。この過激なメディア・キャンペーンは、より多くの人に注目して欲しいからという意味でPETAが依然から企画しているようだが、一方で批判的な意見もあるようだ。

Youtube上では、約1分半ほどの映像が公開されており、肉を一切食しないベジタリアンだというジェネイ・アイコが、動物への考え方や権利を訴え、人間が毛皮を必要とする代わりに非人道的にその動物を殺す様などを批判している。また途中に流れる動物を殺す映像については、ジェネイ・アイコの美しい姿とは打って変わってショッキングな内容となっているので注意して欲しい。

ジェネイ・アイコはつい先日、これからリリースされるであろうセカンドアルバムからの先行シングル曲「Maniac」を公開したばかりであり、その画像は縛られたジェネイ・アイコがアートワークとして使用されている。また、2017年にはTwenty88の新作も予定しているとの事なので、今後も彼女に目が離せない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News