*

謎の『4:44』とはジェイZのニューアルバムの事だった!

   

約2週間前に謎の『4:44』という数字がニューヨークのストリート上や地下鉄、アメリカのオンライン上にて何の前触れも無しに出現し話題となっていたが、これがラッパーJay-Z(ジェイZ)の13作目となるニューアルバムの事だったという事が正式に発表された!!!

この謎の『4:44』については当サイトでも記事にしており、その当時はJay-Z(ジェイZ)とBeyonce(ビヨンセ)によるジョイントアルバムになるのではないか?ジェイZの待望のニューアルバムではないか?などと噂されていたり、ビジュアルのみのプロジェクト?など様々な憶測が飛び交っていた。

またこの“4”という数字はジェイZとビヨンセにとって特別な数字であり、こちらの記事でも説明している通り、ビヨンセの誕生日は9月4日、ジェイZの誕生日は12月4日、ビヨンセの母親の誕生日は1月4日、そして彼らの結婚記念日は4月4日、ビヨンセが2011年にリリースした4作目となるアルバムのタイトルは「4」、Destiny’s Child(デスティニーズ・チャイルド)のオリジナルメンバーは4人、そして二人は交際を初めたのは22日という数字であり、これを2+2=4という事に出来るため、この”4″という数字についてはかなり思い入れがあるようだ。

ジェイZは今年に入りZaytoven(ゼイトーヴェン)やSwizz Beatz(スウィズ・ビーツ)とスタジオ入りしている事も報道されていたのだが、正にこのニューアルバムへ向けての活動だったと考えられる。そして現在はニューアルバムに収録されていると思われる「Adnis.」という曲が30秒ほどの予告動画で少しだけ聴くことができる。ここでは

Letter to my dad that I never wrote
Speeches I prepared that I never spoke
Words on the paper that I never read
Proses never penned they stayed in my head

俺が一度も書いた事がない父親に対しての手紙
俺が一度も口にしなかった事を準備している
俺が一度も読んだ事がない言葉
頭の中にあった一度も書かれていないプロセス

とラップしている。この曲名である「Adnis.」とはジェイZの父親の事である。父アドニスはジェイZが11歳の頃に彼の元から立ち去っており、その後二人が和解した直後に亡くなっている。ジェイZは父親について”残念な人間だったが、俺のスーパーヒーローだった”と伝えている。(このスーパーヒーローという言葉だが、”4:44″のウェブサイトの広告のソースコードを見てみると“Superhero”と明記されていたのだが関係しているのだろうか?)

このニューアルバムのリリース方法については、ジェイZがオーナーを務めるストリーミングサイト“Tidal(タイダル)”と、アメリカの携帯電話事業者の“Sprint(スプリント)”の使用ユーザー限定という配信方法だ。このスプリントという会社はTidalの株を33%も取得しており、今回のリリースはこの両社の共同プロジェクトといった感じだ。日本ではTidalを使用する事は困難な為に、アルバムを聴くには少し時間が掛かりそうだが、きっとビヨンセが去年リリースしたアルバム『Lemonade』の様にCDをリリースするのではないかと考えられる。

ジェイZはこのアルバムリリースの他に騒がれているのが、先週の月曜日辺りにビヨンセが双子の出産を無事に終えたという事だ。これはビヨンセの父親がツイッター上にて“Happy Birthday to the twins!”と公開した事から間違いない情報だと思われる。

アルバムのリリース日は6月30日との事、2013年にリリースしたアルバム『Magna Carta…Holy Grail』以来の大作に期待したい!!!

 - News ,