*

ジェイ・エレクトロニカが10年越しのデビューアルバム”A Written Testimony”をリリース

   

Jay Electronica(ジェイ・エレクトロニカ)というラッパーをご存知だろうか?ジェイ・エレクトロニカはルイジアナ州ニューオリンズ出身の現在43歳のラッパー&プロデューサーだ。あのErykah Badu(エリカ・バドゥ)と関係を持っていたことでも知られる。LLクールJに影響を受けてラップを始めたという彼は、”My Space”上に自身の作品を公開し、話題を集めることになる。その後、プロデューサーJust Blaze(ジャスト・ブレイズ)と共に活動をすることになり、2009年に「Exhibit C」をヒットさせることになる。同時期にJay-Z(ジェイZ)のレーベル“Roc Nation”と契約を果たし、デビュー・アルバムの制作に取り掛かっていることが報じられていた。しかし、そのデビュー作は一向にリリースされることはなく、彼の作品は他のアーティストへの客演やプロデューサー業で聴くことができるのみだった。そしてなんと10年以上を経過して、ここに『A Written Testimony』がリリースされたのだ!!!

10曲を収録したアルバムには、Travis Scott(トラヴィス・スコット)The-Dream(ドリーム)、そしてJay-Z(ジェイZ)が参加している。ジェイ・エレクトロニカは、12月26日に開始したこの作品は40日間で作成したということを2月にツイッター上で公開している。

ラップ、プロデュース業としても評価が高いジェイ・エレクトロニカによる満を期してのデビュー・アルバム『A Written Testimony』は是非チェックを。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2020年 Hip Hop , , ,