*

James Brown(ジェイムス・ブラウン) / The Very Best Of

   

The Very Best Of

もう言わずと知れたファンク界の帝王James Brown(ジェイムス・ブラウン)による定番中の定番曲を収録したベストアルバム『 The Very Best Of James Brown』。

50年代からブラックミュージックシーンを牽引し、60年代にはそのスタイルをファンクと呼ばれるスタイルへ変化し、その後にリリースする作品は、世界の音楽シーンに多大な影響を与えた人物であるのは言うまでもない。

特にサンプリングをトラックメイキングの手法とするHip Hop界では、多くのアーティストが彼の作品をサンプリングし、現在でも名曲を生み出し続けている。

今作品でもRun DMC(ラン・ディーエムシー)の「Run’s House」などで使用されている超ド定番ビーツ「Funky Drummer」や、Nas(ナズ)の「Get Down」でマンマ使いされている「The Boss」、Macy Grayの「Ghetto Love」の冒頭で使用されている「It’s A Man’s Man’s Man’s World」などなど、使用されている曲を挙げたらキリが無い程の有名曲ばかりを集めている。

ブラックミュージックの基本中の基本、彼の作品を聞かずに現在の音楽シーンは語れない。

Tracklist
1. Papa’s Got A Brand New Bag (Pt. 1)
2. I Got You (I Feel Good)
3. It’s A Man’s Man’s Man’s World (Live At Bell Auditorium, Augusta, GA/1969)
4. Please, Please, Please (Single Version)
5. Think (Single Version)
6. Night Train (Single Version)
7. Cold Sweat (Album Version)
8. Give It Up Or Turnit A Loose (Extended Version)
9. Funky Drummer (Pt. 1 & 2 / Edit)
10. Get Up (I Feel Like Being A) Sex Machine (Pt. 1 & 2)
11. Soul Power (Parts 1 & 2) (Parts 1, 2 & 3 (Mono)
12. Get On The Good Foot (Pt. 1 / Single Version / Stereo)
13. Doing It To Death (Single Version) Fred Wesley & The J.B.’s
14. Get Up Offa That Thing
15. I’m Real
16. It’s Too Funky In Here (Album Version)
17. Living In America
18. Super Bad (Pt. 1)
19. The Boss (Soundtrack/Black Caesar) [feat. The J.B.’s]
20. The Payback Mix

 - Soul/Funk/Jazz ,