*

スポンサーリンク

Jコールの”Kevin’s Heart”のMVにはケヴィンハート本人が出演

   

J.Cole(Jコール)が4月20日にリリースしたニューアルバム『KOD』から今日で一週間が経った。このアルバムはリリース日の約一週間前くらいに突然告知したものだったが、全米アルバムチャートでは初登場堂々の1位を獲得。アップル・ミュージックとスポティファイでは初日の再生回数が新記録を達成するという快挙を成し遂げている。

当サイトでもこのアルバムの最後に収録されている「1985」について触れているので、未読の方は是非チェックを。

Jコールの新曲”1985″はリルパンプに対してラップしたもの?(一部和訳有り)

このアルバムからは既に「ATM」のMVが公開されているが、今回新たに「Kevin’s Heart」のミュージックビデオが公開された。この曲はXanax(ザナックス)やマリファナといったドラッグ中毒者と同じく、浮気を中毒としている者についてラップしたものだ。そしてそれは誰?かというと、この曲のタイトル名のアメリカで超人気のコメディアンKevin Heart(ケヴィン・ハート)のことだ。

ケヴィン・ハートは昨年9月頃に、妊娠中の妻に隠れて浮気をしてしまったのだが、その浮気相手から金を支払うよう脅されてしまった。彼はお金は支払うことなく、その前に妻と子供に対して謝罪の動画をSNSにて公開し、当時話題となった。

この曲は彼の心の中をラップしたもの、浮気をしてしまい後悔している様と、夫の過ちを許してくれた妻に感謝しているといった内容のようだ。

ミュージック・ビデオではケヴィン・ハート本人が出演していることでさらに話題になっている。要チェック!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single ,