*

Jコールが”Oochie Wally”のビートでフリースタイルを公開、新作ミックステープの存在も

   

今年4月にリリースしたアルバム『KOD』の記憶が新しいラッパーJ.Cole(Jコール)が早くも次なるニュープロジェクトを開始したようだ。Jコールは8月6日に”ビートを与えてくれ”と意味深なツイートを公開、その後には映像付きのフリースタイル「Album of the Year」が公開された。

映像の冒頭部分では“これからあなたが目撃するのは準備中のThe Off-Seasonのマスターだ”と表示されるのだが、これは次のアルバム『The Fall Off』のリリースの前に準備されているミックステープ『The Off-Season』が近々発表されることを意味しているようだ。※この次のアルバム『The Fall Off』というのは『KOD』の最後に収録されていた「1985」でその存在を明らかにしている。

そして、今回リリースされたフリースタイルでは約18年前にクラブヒットしたNas(ナズ)とその弟が在籍するグループBravehearts(ブレイブハーツ)による「Oochie Wally」のビートをそのまま使用している。この曲のリリックはエロエロすぎて日本で放送するのは完全にアウトでは!?という内容だったのにもかかわらずアメリカ本国では大ヒットした事が印象深い曲であった。

そんな元々はエロエロソングだったこのビートに乗せてJコールは真剣にラップする。まずはこのタイトル「Album of the Year」の意味だが、これは4月にリリースしたアルバム『KOD』が今年一番のアルバムになるはずだと明言している。

KOD このアルバムは今年一番のアルバムだ
俺は素晴らしい感じで突き進んでいる

他には自身が立ち上げたレーベルDreamvilleからBasとJ.I.Dの二人の作品が今後リリースされる事を告知。また、以前からディスしているラッパーLil〜に対してここではアドバイスを。※この事についてはこちらを参照

リル・ラッパー、もっと本を読んだりニガーについたり勉強するんだな、そしてボキャブラリーを増やすんだ

これからリリースされるミックステープ『The Off-Season』はどんなものになるのか?楽しみにしたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single