*

女性シンガーHalsey(ホールジー)の大ヒット曲”Bad at Love”を和訳

   

昨年末にラッパーのG-Eazy(Gイージー)とコラボした「Him & I」でお馴染みの女性シンガーHalsey(ホールジー)。その彼女が昨年の夏にリリースした「Bad at Love」が半年近く経っても現在も全米チャート6位をキープするヒットとなっているので取り上げてみました。

アフリカ系アメリカ人の父と白人の母を両親に持つ彼女は、父親からの影響でTupacやNWA、Wu-Tang Clanを、母親からはNirvanaやThe Cure、Gin Blossomsなどを教えてもらい聴くようになったらしく、この家庭環境のお陰で音楽センスが磨かれたのかもしれない。また彼女はデビュー前からTumblerでは数千人のフォロワーを持つほどの注目されてきたアーティストだったらしい。アーティスト名の由来はニューヨークの地下鉄にある”Halsey Street”と自身の本名である”Ashley”からきているものということだ。

周囲に影響されない自分自身を強く持つ彼女のスタイルは多くのファンを魅了している。今回の曲も素晴らしいので改めてご紹介させて頂きます。

※個人的解釈にて和訳しておりますので、誤った内容を含んでいる場合があります。あくまで参考程度にして下さい。

[Verse 1]
ミシガンの実家に戻った彼
彼にキスをするとジャックダニエルの味がするの
彼の友達が好きじゃない事を話したわ
彼は何処かへ行ってしまって、私の事をビッチと呼んでいるわ
ニュージャージーに住んでいる男がいる
彼は私達の関係は卒業するまで続くって言ってたの
私は彼に音楽には待つだけの価値があるって言ったわ
でも彼は私に家庭的な女性になって欲しかったみたい

[Pre-Chorus]
信じてるわ、私達は一緒になる運命だって事を
でも嫉妬しちゃう、嫉妬に負けちゃうの
イライラはしてないわ、けど
いつも同じ間違いを犯しちゃう
いつも同じ間違いを犯しちゃう
なぜなら

[Chorus]
私は恋愛が上手じゃないの
でもあなたは私を責める事はできない
私は嘘だって言える
あなただけなのって
それが最後に修復してくれる
私の過去を見てみるとね
私は恋愛が上手じゃないの

[Verse 2]
LAの空の様に青い目をした女の子
今回は彼女が私の唯一の人になると思ったわ
でも彼女を私の物にするチャンスはなかった
なぜなら彼女はコカインに恋してたの
偉そうな態度のロンドンの女の子
この事は誰にも言わなかった、でも私達はとてもキュート
もっとやる事が二人共あるの
でもそこに行くといつも考えちゃう

[Pre-Chorus]
信じてるわ、私達は一緒になる運命だって事を
でも嫉妬しちゃう、嫉妬に負けちゃうの
イライラはしてないわ、けど
いつも同じ間違いを犯しちゃう
いつも同じ間違いを犯しちゃう
なぜなら

[Chorus]
私は恋愛が上手じゃないの
でもあなたは私を責める事はできない
私は嘘だって言える
あなただけなのって
それが最後に修復してくれる
私の過去を見てみるとね
私は恋愛が上手じゃないの

[Post-Chorus]
知ってるでしょ
私は恋愛が上手じゃないの

[Bridge]
私がいなくなるのが怖いでしょ
いつもその気持ちは薄れていく
いつもその気持ちは薄れていく
私がいなくなるのが怖いでしょ
いつもその気持ちは薄れていく

[Chorus]
私は恋愛が上手じゃないの
でもあなたは私を責める事はできない
私は嘘だって言える
あなただけなのって
それが最後に修復してくれる
私の過去を見てみるとね
私は恋愛が上手じゃないの

[Post-Chorus]
知ってるでしょ
私は恋愛が上手じゃないの

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 R&B, 2018年 R&B