*

2018年グラミー賞のライブ映像が公開されている!

      2018/02/04

現地時間1月28日にニューヨークのマディソン・スクエアガーデンにて開催された音楽の祭典“2018年グラミー賞”はBruno Mars(ブルーノ・マーズ)が6部門、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が5部門を受賞するという形で終わり、ほぼこの二人が独占するという結果で終わった。

2018年グラミー賞の受賞結果は!?ブルーノ?ケンドリック?それとも!?

グラミー賞では多くのアーティストらによるステージングが披露されるのだが、残念ながらその多くが公式では公開されないのが現状だ。その中で一部の映像が公開されているのでチェックしてみてほしい。

ブルーノ・マーズは現在話題のフィーメル・ラッパーであるカーディBとコラボした「Finesse Remix」を披露、90年代初頭に流行したクロス・カラーズのウエアを身にまとったスタイルで登場した。「ソング・オブ・ザ・イヤー」にノミネートしたラッパーのLogic(ロジック)は2017年大ヒット曲「1-800-273-8255」を「ベスト・ニューアーティスト」を受賞したAlessia Cara(アレッシア・カーラ)と共演。他にもSam Smith(サム・スミス)は「Pray」を披露している。

※追記、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)のステージングも公開されたので必見!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - News , , ,