*

XXL誌、恒例の”Freshman Class”にて2018年期待の新人ラッパー9人を発表

   

毎年恒例の企画となっているアメリカのヒップホップ情報誌“XXL”による期待の新人ラッパーを選出する“Freshman Class”が今年もやってきた!!!

11年続くこの企画では今までにKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やJ. Cole(Jコール)、Travis Scott(トラヴィス・スコット)、Big Sean(ビッグ・ショーン)、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)、、21 Savage(21サヴェージ)、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)、そしてWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)といった現在のシーンを牽引するアーティストらが選ばれている。

そんな歴史あるこの企画に選ばれた今年の顔ぶれは以下の通り

Lil Pump(リル・パンプ)・・・現在若干17歳のラッパー。昨年から「Gucci Gang」が大ヒット、当サイトでも彼のページがアクセス数ナンバーワンを誇る為に、注目度の高さが伺い知れる。

Smokepurpp(スモーク・パープ)・・・リル・パンプに影響を与えた人物としても有名なマイアミ出身の現在21歳のラッパー。SoundCloudを中心に「Ski Mask」がヴァイラルヒットし、昨年注目を浴びた。

BlocBoy JB(ブロックボーイJB)・・・現在、世界中で流行中のダンス”Shoot Dance”の生みの親。今年に入りDrake(ドレイク)とコラボした「Look Alive」をリリースし、こちらも大ヒット中。

Ski Mask the Slump God(スキー・マスク・ザ・スランプ・ガッド)・・・こちらもSoundCloud上にて注目を浴びた一人。XXXTENTACION(XXXテンタシオン)とも仲が良く、テンタシオンが影響を受けた人物でもあるようだ。

J.I.D・・・アトランタ出身の現在27歳のラッパー。昨年2月にJコールが設立したレーベルDreamville(ドリームビル)と契約を果たす。同年にはデビューアルバム『The Never Story』を発表している。今回選出された中でも一番芯のあるアーティストでは!?

Stefflon Don(ステフロン・ドン)・・・イギリス・バーミンガム出身のフィーメル・ラッパー。Jeremih(ジェレマイ)やFrench Montana(フレンチ・モンタナ)らとコラボしており、現在USシーンでも注目を浴びている。

YBN Nahmir(YBNナーミル)・・・昨年9月に発表した「Rubbin Off The Paint」が1千万回の再生回数を記録するヴァイラル・ヒットしたことで、無名アーティストから一躍時の人となった。現在若干18歳という若さ。

Wifisfuneral(ワイファイズフューネラル)・・・ブロンクス生まれの現在21歳。「Black Heart Revenge」という曲がSoundCloud上にてとてつもない再生回数を記録している。

Trippie Redd(トリッピー・レッド)・・・KISS(キス)やMarilyn Manson(マリリン・マンソン)らに影響を受けたというスタイルは今までにないアーティスト。XXXテンタシオンとコラボするなどして注目を浴びている。またSNS上での過激な行動も人気の一つらしい。昨年にはデビュー・ミックステープ『A Love Letter To You』を発表している。

以上9名の他に、実はLil Skies(リル・スカイズ)も選出されたのだが、一度オファーを受け入れた後に辞退した模様だ。原因はわかってはいない。

今回選出されたアーティストの傾向としては、SoundCloudでヴァイラル・ヒットしていたり、年齢が非常に若いというものだ。スキル的にはどうなのか?今後は彼らのフリースタイルも公開されるので注目したい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single , , , , , , , ,