*

フレンチ・モンタナがドレイクとコラボした新曲「No Stylist」をリリース

   

またこの強力なタッグによる新曲が発表された!French Montana(フレンチ・モンタナ)Drake(ドレイク)とコラボした新曲「No Stylist」をリリース!これは2016年の「No Shopping」の続編となるようだ。

タイトルの「No Stylist」はそのまま”俺にはスタイリストなんていらねーよ”という意味。モンタナのような一流のラッパーにはスタイリストがいるのだが、彼にはそのセンスがあるので必要ないとラップしている。“首からはダイヤモンドをぶら下げて、ハイエンドなブランドを身にまとう。リアのジェットに乗って世界を飛び回る。でもガキくさい女は相手にしない。”といった感じ。

そしてドレイクのヴァースでは“俺の周りで350 Boostを履くんじゃねーよ”とカニエ・ウェストをディスしたラインがある。これは今年5月頃から始まったプシャTとのビーフによるものを引っ張っているのだろう。プシャTのアルバムをプロデュースしていたのはカニエであり、現在はプシャTとカニエvsドレイクという争いになっている。

ちなみにこの曲のアートワークは、1990年から96年までアメリカNBCで放送されたウィル・スミス出演の「The Fresh Prince of Bel-Air」を意識したものとなっている。

Iced out, no stylist
New Chanel, Saint Laurent, Gucci bag
Lifestyle, no stylist
Louboutin, Jimmy Choo, that’s on you
Diamonds on my neck, frozen tears
Hoppin’ out the jet, Lears
Bad bitches gettin’ wet, here
Yeah, don’t call me ‘til the checks clear
ダイヤモンドが輝く、スタイリストなんていない
新しいシャネル、サン・ローラン、グッチのバック
俺のライフスタイル、スタイリストなんていない
ルブタン、ジミー・チュウ、君のために
俺の首にはダイヤモンドが輝く
リアジェットから降りて
ここで女どもと遊ぶのさ
小切手を換金するまで待ってろよ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Hot New Single ,