*

EPMD(イーピーエムディー) / Bisiness Never Personal

      2016/02/26

ビジネス・ネヴァー・パーソナル

一言で表現するならば、男気!!!
Eric Sermon(エリック・サーモン)とParish Smith(パリッシュ・スミス)によるEPMD(イーピーエムディー)の1992年に発表された4枚目のアルバム『Bisiness Never Personal』。

このアルバムに収録されている「Crossover」は、Rogerの「You Should Be Mine」を大胆にサンプリングしたクラブバンガー!DJにとっては2枚使いが定番中の定番。

また彼らのお仲間であるHit Squad(ヒット・スクアッド)からK-Solo(ケーソロ)やRed Man(レッドマン)が参加した「Head Banger」は熱い!熱すぎる!
特にRed Manのヴァースはホントヤバイ!

他にも同じHit SquadからDas EFX(ダス・エフェックス)が参加したりしていて、ファンクをドス黒くしたようなトラックに男気溢れるラップを聞かせてくれる。

この数年後に、Eric SermonとParish Smithは不仲になり、Eric SermonはDef Squad(デフ・スクアッド)を立ち上げRed ManとKeith Murray(キースマーリー)達と別の道を歩んでいく事となる。

Recommended Track
・Crossover
・Head Banger

Track List
1. Boon Dox
2. Nobody’s Safe Chump
3. Can’t Hear Nothing But the Music
4. Chill
5. Head Banger (Feat. K-Solo & Redman)
6. Scratch Bring It Back, Pt.2 (Mic Doc)
7. Crossover
8. Cummin’ at Cha (Feat. Das EFX)
9. Play the Next Man
10. It’s Going Down
11. Who Killed Jane?

 - 90年代 Hip Hop , ,