*

エミネムが4年ぶり9作目となるニューアルバム”Revival”をリリース

      2018/01/01

Revival

ここ日本でも圧倒的な知名度と人気を誇るラッパーEminem(エミネム)が4年ぶり9作目となるニューアルバム『Revival』をリリースした!!!

エミネムとビヨンセがコラボした新曲”Walk On Water”を和訳

エミネムはこのアルバムをリリースするまでには様々な方法によって告知しており、その度に世界中のファンを驚かせた。

まずは最初は今年10月10日にマイアミで開催された“The BET Hip-Hop Awards 2017”にてエミネムによる約4分半のフリースタイル映像”The Storm(嵐)”が公開されたのだが、この内容が終始ドナルド・トランプ大統領を痛烈に批判したものであった。

エミネムがBETアワードでフリースタイルを披露、トランプ大統領を痛烈にディス

このフリースタイルによって完全復活したエミネムは、その数日後にはポップ・スターPink(ピンク)の新曲「Revenge」にフューチャリングした。

Pink(ピンク)がエミネムとまたまたコラボ!新曲”Revenge”をリリース(和訳有り)

お次はニューアルバムの告知方法だが、エミネムの長年のマネージャーを務めるPaul Rosenberg(ポール・ローゼンバーグ)がインスタグラムにて公開した一枚の写真に、エミネムのレーベルからリリースされるラッパーYelawolf(イェラウルフ)のニューアルバムを写していたのだが、そのバックにある医薬品会社の広告“REVIVAL(復活)”という広告が実はエミネムのニューアルバムのタイトルではないか?と噂になった。事実、これはエミネムが仕掛けた架空の医薬品会社であり、アルバム告知の一貫であった。

Eminem(エミネム)のニューアルバムのタイトル名は”REVIVAL”!?

11月に入り、アルバムのファーストカットとなる曲としてディーバBeyoncé(ビヨンセ)とのコラボ曲「Walk On Water」をリリース。プロデューサーにはRick Rubin(リック・ルービン)を起用。リリックでは過去の自分の成功により、これから発表する曲に対しての期待が大きすぎる為に、そのプレッシャーに押しつぶされそうになっているというエミネムの心の中の弱さを表現している。

Eminem(エミネム)がビヨンセとコラボした新曲”Walk On Water”をリリース

続くセカンドカットには「Untouchable」を発表、人種差別や白人の特権などについて触れた社会の矛盾に触れた内容である。

エミネムが新曲”Untouchable”を発表、ニューアルバムの詳細も明らかに

またアルバムにはEd Sheeran(エド・シーラン)とコラボした話題曲「River」を収録している他に、Alicia Keys(アリシア・キーズ)X Ambassadors(Xサンバサダーズ)Skylar Grey(スカイラー・グレイ)Kehlani(ケラーニ)Pink(ピンク)らが参加している。

アルバム『Revival』は、Apple MusicやSpotifiなどでストリーミング配信されている他にCDでのフィジカルリリースもされるようなので是非チェックを!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop , , , , , , ,