*

16年ぶりの新作アルバム!ウェッサイシーンの重鎮Dr Dre(ドクター・ドレー) による『Compton』

      2016/10/16

Compton

ウエストコーストシーン最重要グループN.W.A.の伝記映画「Straight Outta Compton」が今年8月に公開となり、この映画にインスパイアされたN.W.A.のメンバーでもあり、Appleの重役でもあるDr Dre(ドクター・ドレー)がサウンドトラックとして前作「Chronic 2001」から約16年ぶりに「Compton(コンプトン)」をリリース。

前作では「Still D.R.E.」や「The Next Episode」が彼の代表曲とも言えるほど大ヒットし、今作では自身の最後のアルバムとも言われ、かなりの期待がかかっていた中、賛否両論はあるものの、彼のネクストレベルと言える高水準の質の高いアルバムが完成された。

収録曲に参加したメンバーは、同じN.W.A.のメンバーであるIce Cube(アイスキューブ)や映画8 Mile(エイトマイル)でお馴染みEminem(エミネム)、Snoop Dogg(スヌープ・ドック)、The Game(ザ・ゲーム)、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)など大御所がずらりと並ぶが、「Talk About It」などに参加しているKing Mez(キング・メズ)とJustus(ジャスタス)といった若手の二人がアルバム収録曲の多くに参加している。

やはり現在のウエストコーストシーンだけではなく、Hip Hopシーンを牽引するDr Dreの2015年産のこのアルバムはB-Boy/B-Girlなら聴くべき作品。

尚、このアルバムの著作権収入は地元コンプトンに寄付するという話のようだ。

Recommended Track
・Talk About It
・Deep Water
・For The Love Of Money
・Medicine Man

Tracklist
1. Intro
2. Talk About It feat. King Mez & Justus
3. Genocide feat. Kendrick Lamar, Marsha Ambrosius& Candice Pillay
4. It’s All On Me feat. Justus & BJ The Chicago Kid
5. All In A Day’s Work feat. Anderson .Paak & Marsha Ambrosius
6. Darkside/Gone feat. King Mez, Marsha Ambrosius & Kendrick Lamar
7. Loose Cannons feat. Xzibit & Cold 187um
8. Issues feat. Ice Cube & Anderson .Paak
9. Deep Water feat. Kendrick Lamar & Justus
10. One Shot One Kill Jon Connor feat. Snoop Dogg
11. Just Another Day The Game feat. Asia Bryant
12. For The Love Of Money feat. Jill Scott & Jon Connor
13. Satisfiction feat. Snoop Dogg, Marsha Ambrosius & King Mez
14. Animals feat. Anderson .Paak
15. Medicine Man feat. Eminem, Candice Pillay & Anderson .Paak
16. Talking To My Diary

 - 2015年 Hip Hop , , , , , , ,