*

DMXがSwizz Beatzとコラボした新曲「Bane Is Back」を公開した!

   

90年代後半から2006年頃まで、クラブのピーク・タイムには必ずかかっていたほど、多くのフロア・バンガーをリリースしてきた超ハイテンション・ラッパーDMXが、久しぶりに新曲「Bane Is Back」をSoundCloud上にて公開した!!!

DMXと言えば、フィーメル・ラッパーのEve(イブ)や、Lox(ロックス)、現在でも活躍し続けるプロデューサーSwizz Beatz(スウィズ・ビーツ)らが在籍していたレーベル”Ruff Ryders”の代表的な存在であり、このレーベルを世に知らしめた張本人と言っても過言ではない。また、映画『Belly』や『Romeo Must Die』などに出演したりと俳優業としても活躍していた。しかし彼の度重なるトラブルの影響でアーティストとしての活動は休止ぎみであった。その後、DMXは2012年に約6年ぶりに7作目のアルバム『Undisputed』をリリースしたがヒットには結びついていない。

そして今回、約4年半ぶりとなる新曲「Bane Is Back」は、旧友Swizz Beatz(スウィズ・ビーツ)とタッグを組んだフロア・バンガーであり、DC Comicsの “Supervillain”からインスパイアを受けた曲である。

ここ最近主流のソフト・ラッパーではなく、DMXのようなハーコー路線がやはりヒップホップの真髄というもの。今後、若手のラッパーに影響を与えられるよう、また活躍する事を期待したい。

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/302287333″ params=”auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false&visual=true” width=”100%” height=”450″ iframe=”true” /]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 Hip Hop, Hot New Single ,